SONYからLED電球スピーカー、bluetoothで光も音も音楽も調整できる!?

電球がスピーカー代わりになる!?色々と可能性を秘めた電球型bluetoothスピーカー「LED電球スピーカー LSPX-100E26J」がSONYから発売される。その機能と良さとは…

一体どんなもの!?


LED電球とスピーカーを一体にした「LSPX-100E26J」。普段使用している照明機器の電球を「LSPX-100E26J」と交換するだけで、照明が音楽再生機器になるものだ。

特長のひとつは、体積を通常のLED電球に近づけたこと。外径61mm×全長116mmというサイズで、従来の同様の製品と比べると小さい。小型化によって設置スペースの制約が減り、様々なシェードデザインの照明機器や天井埋め込み式の照明機器にも使用可能となった。

また、音楽の再生はBluetooth®対応スマートフォン、タブレットやPCなどからワイヤレスで手軽に行える。音量と調光のコントロールもスマートフォンと付属のリモコンから操作することができる。音質は40mm口径、2Wのフルレンジスピーカーを前面に配置したことにより、クリアなサウンドを実現。 独自の光学設計によりスピーカーの影が落ちない仕組みになっており、照明としての使用感を損なわないことにも配慮している。

これまで音楽再生機器が設置されることが少なく、音楽を楽しむという感覚が薄かったキッチンや洗面所などでも「LSPX-100E26J」をソケットに差し込むだけで、明かりと一緒に音楽が降り注ぐという空間に変わる。

お問い合わせ

ソニー製品情報
http://www.sony.jp/
Life Space UX
http://www.sony.co.jp/Products/products-for-life-space/

価格は、24,000円

(引用JDN)

簡単にまとめると、照明にスピーカー電球をはめ込む→Bluetooth®対応機器でアプリを落としたり、付属のリモコンでも光の調整や、音の調整が可能。聴きたい空間につけておけば音楽がどこでも聴けるし、スマートになるということだ。

コンセプトムービーで見てみる

なんだか、すごく良さそうに思えてきますね。

他メーカーでも出ていた!

1.アスキーストア

週間アスキーの雑誌でおなじみにアスキーストアだと、
「電球型Bluetoothスピーカー PLAY BULB」なるものが。
7560円で売っているぞ。こちらはリモコンなしだが、携帯端末で使用可能。

2.Amazonで安いものもあった。

今度は、LEDレインボーライト 電球内にレッド、グリーン、ブルー、ホワイトのLEDを搭載。 7色のカラーの切替やカラーが徐々に変化するレインボーボー ド。専用リモコン サウンドのON/OFFや7色のカラーライト切替、レインボーモードの切り替えが可能です。
これで、3218円+送料。最安かもしれません!

bluetooth LED電球他にも、意外と10,000以下で手に入りそう。

ロマンチックな使い方

アスキーストアで紹介されていた動画です。
とっても素敵な演出ですよね。
こういう使い方もありなんだなーと思いました。
恋人や奥様に、ちょっとしたサプライズでも使えるかもしれません。

おわりに

使い方によっては無限大だと思いますし、場所を取らないのはすごいと思います。SONYの電球はさすがに高いので、安いもので試してみてから、音質が気になるようなら、SONY製品を選んでみるのもありかも。お店やトイレ、お風呂なんかで流したいときには置き場所に困らず便利かなと思いました。7色に光る電球で自分のスマホで調整できたりするとかなり便利で、いろいろなシーンで使えたりもするかなといろいろ考えてしまいました。また、消費電力も低く節約にもつながるかもしれません。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)