Amazonプライム会員、Student、ファミリー向け動画配信「プライム・ビデオ」開始。

アマゾンがいよいよ動画配信サービスをスタート。無料30日間体験も。無料で日本やアメリカの映画やテレビ番組、人気アニメ、ミュージック・ライブ、バラエティ番組、Amazonオリジナル作品などの一部見放題。そんなAmazonプライムビデオって何?AmazonStudentやAmazonFamilyも対象。fire TVも。

スポンサーリンク
 

2015年9月24日、日本で配信スタート。

Amazonは、Amazonプライム会員向けの映像配信サービス「プライム・ビデオ」を24日よりスタートした。Amazonプライムの年会費(税込3,900円)を支払い、プライム会員になると、日本やアメリカの映画やテレビ番組、人気アニメ、ミュージック・ライブ、バラエティ番組、Amazonオリジナル作品などの一部が見放題となる。
プライムの年会費は3,900円のため、月々325円の映像見放題サービスといえる。また、お急ぎ便や日時指定便、タイムセール、KindleオーナーライブラリーなどのAmazonプライムの会員サービスも従来通り提供される。(引用:AVwatch

Amazonが新しく開始するスタートは動画配信サービス。Amazonプライム会員になれば、様々なサービス+一部動画み放題のサービスが受けれるようになる。

Amazon StudentやFamilyは?

amazonstmovie

Amazon Student(6か月無料/その後3年間まで年会費1900円)

もちろん対象となっています。社会人でもお子さんや、通信大学に通っていればStudent(スチューデント)で登録する方がお得ですよ。子供がいる家庭はfamily(ファミリー)もあり。

2017年、学生必見、AmazonStudent知っておいて得しかない!

対象動画は??

amazonmovie

Amazon プライムビデオ

Amazonプライム会員対象動画は「プライム・ビデオ」で検索してみよう。

結構見応えのありそうな人気の映画作品多数。その他にもお子様向けのアニメや、バラエティー番組も豊富。妖怪ウォッチもありました。

プライム会員でもお得?

会員価格は、年額3900円=月額325円なので見放題サービスとしてはかなり安いです。

さらに年額には次のサービスも含む。

お急ぎ便、当日お届け便無料
Kindle毎月一冊無料で。
30分早くタイムセール参加可能

などのサービスも今までどうり利用可能となっています。

他のサイトと料金比較

Amazon:月325円(税込)/ 年間3,900円(税込)
dTV:月540円(税込)/ 年間6,480円(税込)
Hulu:月1,007円(税込)/ 年間12,084円(税込)
U-NEXT:月2,149円(税込)/ 年間25,788円(税込)
Netflix:月650(最安プラン・税込)/7,800円(最安プラン・税込)(APPBANK

圧倒的にamazonが安いですね。

どうやってみるの?対象機種は??

Android/iOS端末、
Fireタブレット、
新発売のFire TV、

この他、ゲーム機器やテレビなどに対応し、画質も4K Ultra HD映像まで視聴可能。視聴時のデバイスや機能制限は、Amazonビデオの設定に準じる。

9月26日まで激安。

amazon.co.jpではAmazonプライムビデオの配信に合わせて、同サービスやHulu、Netflix、YouTubeなどをテレビで楽しむためのスティック型デバイス「Fire TV Stick」を発表...

ダウンロードはできるの?

PC/Macのブラウザではストリーミング再生のみ。ダウンロード再生は不可。映画はSDのみの提供。

iOSのAmazonアプリやスマホサイト、Fire/FireHDからは、ストリーミングに加えて端末にコンテンツをダウンロード、オフライン再生することも可能。iOSのアマゾンアプリであればフル機能とHD再生が行える。

プライム会員は30日間なら体験も可能

amazonprimefree

Amazonプライム(無料体験)

30日間の無料体験も実施している。ただし、無料期間が過ぎると、自動的に有料の会員に自動更新されます。30日目になる直前に解約してもいいのですが、もしも有料会員を考えていないのであれば、自動設定を外した方がいいですよ。(Amazonプライムを無料体験だけで自動更新せず解約する方法

入会費を実質0円にする方法

今ならプライム会員登録後、『Kindle』もしくは『Kindle Paperwhite』、『Fire』タブレットを購入すると4,000円分の Amazonギフト券をプレゼント中。 詳しくはこちら

おわりに

早速、ケータイで動画を見てみましたが、画質も綺麗でした。バラエティやアニメも見れるので、ちょっとした隙間時間の時間潰しにもつかえるかもしれません。

夏にもAmazonの一大ビックセールが注目されましたが、今回は日本で本格的な動画配信サービス。しかも、会員ならお急ぎ便などのサービスに合わせて使えるということで、今まで入ろうか迷っていた人も、理由がまた一つ増えましたよね。さらに、Kindleの端末を購入すれば実質4000円引きになるので、入会費が浮くと考えてもいいかもしれません。流行に乗り遅れず楽しみたいですね。これから、楽しみです。

MORE

Amazon.co.jp(公式サイト)
Amazon、「プライム・ビデオ」で国内動画市場に本格参戦 オリジナルコンテンツも計画
会員なら見放題の「Amazonプライムビデオ」がサービス開始
速報:Amazonプライム会員向け動画見放題『プライム・ビデオ』サービスがスタート



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)