金沢フォーラスにロクシタンがオープン。ロクシタンの魅力とは?お得な情報も。

石川県金沢市の若者向けのショッピングモールとしてもお馴染みの金沢FOURSにL’OCCITANE(ロクシタン)がオープンする。北陸初ともなるフォーラスに入るフランス初の化粧品をはじめとしたライフスタイルコスメティックブランド「ロクシタン」の魅力っていったい何なの。初心者の人も、良く知る人も、そして金沢女子は必見です。

スポンサーリンク
 

L’OCCITANE(ロクシタン)とは

フランスに本社を置く化粧品のメーカーである。南フランスのプロヴァンス地方におけるライフスタイルを取り入れた自然派のコスメティックブランドとして、1976年にオリビエ・ボーサンによって創業された。その名はオクシタニア(Occitània)に由来する。(引用:Wikipedia

オープン日、フロア、お得情報

2015年10月3日(土曜日)

L’OCCITANE(ロクシタン)
金沢フォーラス 1F

オープン日より
・金沢店限定、オープン記念「ロクシタン ラッキーバッグ」 10,800円(税込)を販売(数量限定)
※お一人さま一点限り。
※10/3(土)午前9時30分よりフォーラス西出入口で整理券配布。
※プレゼントお渡し条件の対象外となります。
・金沢店限定、オープン記念限定キット「ファーストローズキット」3,996円(税込)を販売(数量限定)
・5,400円(税込)以上お買上げの方にピオニーシャワージェル75mlをプレゼント(数量限定)

なぜ女性に人気なのか

ロクシタンの商品は主に、スキンケア、フレグランス、ボディケア、バス製品などがある。植物療法、アロマテラピーをもとに作られていて添加物・着色料を全く使用せず、ローズやオレンジ、ラベンダーなどの花や果実、グリーンティ(緑茶)、蜂蜜、オリーブやアーモンドなど100%植物由来の原料を使用している。南仏プロヴァンスの暮らしを提案し、世界中のセレブをはじめ、こだわりを持つ人々に愛されています。

実は、貢献もできる。

全ての原料を生産したのは貧困のために労働に追い立てられた子供達ではないことや、動物実験を行っていないことを保証するといっています。また、女性の経済的自立の促進に関連するプロジェクトを支援しています。

代表商品は「シアバター」

シアバターはアフリカの代表作で乾燥肌対策に強い効果もちます。アフリカ諸国に生息するシアの木の種子から採れる保湿力の高い植物性油脂です、常温では固形のため、オイルではなくバターと呼ばれているそうです。アフリカ諸国では、傷や火傷の治療から日焼け止め、かゆみ止めなど幅万能の薬と言われています。また、肌を守る美容クリームとしての効果はとても有名で、一度使うとやめられない人も。主な効能としては「高い保湿性」「抗炎症作用(にきび、吹出物防止)」「酸化防止作用(老化やシミを防止)」の効果があると言われています。

使い方

一般的な美容クリームと同じように使用可能。大豆ほどのサイズを手にとり、洗顔後の保湿はや、ハンドクリームやリップクリーム、ヘアワックスとしても使えます。是非ともお気に入りの一品を見つけてみてください。赤ちゃんにも使えるそうですよ。

おわりに

世界約70ケ国以上で展開しているロクシタンがいよいよ北陸に入ってくると言う事で、いままで通販やネットで購入を考えたり失敗した人も、是非とも店頭に訪れてそれぞれの効果や、香り、お気に入りを探して、納得のいく商品を探してみてはいかがでしょうか。最近では男性にも人気が集まっていシアバター。カップルでの利用もできそうですね。

MORE

ロクシタン公式WEBサイト
金沢フォーラス
ロクシタン シアバターの口コミでうわさの使い方
ロクシタンのシアバターの使い方、顔や唇、髪もOK?

ロクシタンをもっと知りたい人は本を買ってみては?



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)