グルメなあなたは要チェック、フードピア金沢2016で金沢をより楽しもう。各イベントや催しまとめ

2016年2月の石川県金沢市では、フードピア金沢が毎年開催されている。今回も開催されるこのイベント。観光や旅行の方も、北陸の美味しい食材や、料理を味わうことのできる企画がいっぱい。北陸新幹線開通後の初の石川の冬を代表する「食の祭典」とはいったいどんなものなのか。

スポンサーリンク
 

フードピア金沢とは

foodpia00
フードピア金沢2016・オフィシャルサイト

フードピア金沢は、食材の豊富な冬に、石川の食(FOOD)文化とそれを育てた風土(フード)を満喫できるイベントです。1985年から開催され、石川の冬を代表する「食の祭典」として、今回で31回目を迎えます。(引用:フードピア金沢2016・オフィシャルサイト)

石川県、金沢市、金沢商工会議所、金沢青年会議所が合同で行うイベントで、今年で31回目を迎えるイベント。

金沢老舗よもやま話

foodpia01

金沢で創業100年以上の企業が集まる「金澤老舗百年會」。会員企業の経営者などを講師に迎え、伝統ある文化や老舗としての心意気を聞きながら、金澤老舗百年會会員のお店でお食事を堪能頂きます。(引用:フードピア金沢2016・オフィシャルサイト)

よもやまとは、漢字で書くと「四方山」。世間のことなどをさしている。金沢老舗の人々が、金沢の世間話、昔話、食に関する話を行ってくれる。また、その話を聞きながら美味しい金沢の料理を食することができるイベントとなっている。

2月中は、各週でそれぞれ老舗の方が日にちを決めている。日程があれば、是非とも訪れてみると面白いかもしれません。なお、料理込みで8,000円~15,000円で食事と話を楽しむことができます。詳しい日程などは、フードピア金沢「金沢老舗よもやま話」をチェックしてください。

雪見のうたげ

foodpia02

情緒溢れる茶屋街を舞台に開催する「雪見のうたげ」。金沢芸妓の稽古場である検番を会場に、艶やかなお座敷文化を気軽に楽しめます。会場では、踊りやお座敷太鼓などが披露され、金沢芸妓とのひとときをお楽しみ頂けます。(引用:フードピア金沢2016・オフィシャルサイト)

金沢も京都に続く古都。3つの茶屋街が存在しており、東茶屋街、西茶屋街、主計町茶屋街というものがある。中々、出会う事の出来ない金沢芸妓。また、お座敷文化も中々、体験する機会はないと思います。検番を会場に、お座敷文化と美味しい食事を楽しんで、ちょっと普段とは違った金沢の旅を楽しんでみてはいかがですか。

2月の13、20、27と、各日土曜日に開催。それぞれ定員が決まっていますので、早めの予約をお勧めします。弁当、飲み物付きで、7,000円。金沢での貴重な機会を逃すことなく、思い出深い経験をしてみてはいかがですか。詳しい日程などは、フードピア金沢「雪見のうたげ」をチェックしてください。

金澤町家”食”めぐり

foodpia03

藩政時代から今日まで、金沢には多くの町家が継承され、まちなみに今もなお“金沢らしさ”を残しています。こうした歴史的資産である“金澤町家”から、金沢の魅力を感じてみませんか。金澤町家を散策し、風情ある町家の中で食を楽しむ素敵な時間をお過ごし下さい。(引用:フードピア金沢2016・オフィシャルサイト)

金沢市内で、飲食店を行っている古い町屋6軒を巡るスタンプラリーも開催。台紙は、各店舗に置いてあるので、どこからスタートしてもOK。3つ以上集めて応募すると、金澤町家で使える、1,000円分の商品券や、3,000円相当の特産品などが抽選で当たります。

このほかにも、町屋周遊ツアーが行われており、尾張町、長町、里見町界隈を回る。案内人と美味しいご飯もついて、5,000円~7,000円のツアーとなっています。定員もありますので、気になる方は早めにご予約した方が良いかもしれません。設計士や、建築士、デザイナー、金沢に詳しい方々から聞く話は、目からウロコかも。詳しい日程などは、フードピア金沢「金澤町家”食”めぐり」をチェックしてください。

フードピアおもてなし50店

foodpia04
(引用:フードピア金沢2016・オフィシャルサイト)

昨年は30店でしたが、今年は50店に拡大。多くのお店が、このフードピア金沢の期間限定で、オリジナルなメニューが楽しめます。ひゃくまんさんが貼ってある飲食店が目印です。参加店や、詳細なMAPは、フードピア金沢「ひゃくまんさんが目印 フードピア・おもてなし50店」をチェックしてください。

フードピア金沢inしいのき迎賓館

[しいのきBAR(バル)]

foodpia05
(引用:フードピア金沢2016・オフィシャルサイト)

2月12日(金)17:00~21:00
2月13日(土)11:00~21:00
2月14日(日)11:00~16:00
場所:しいのき迎賓館

金沢市内の飲食店の料理やホットワイン、日本酒をあじわいながら素敵な演奏も楽しむことができる。ちょい飲みにもがっつり飲みにも。しいのき迎賓館前の広場で特設テントが作られて、行われています。防寒準備は忘れずに。寒いけど、美味しい食を楽しみながら素敵な夜を過ごすことができそうです。

 [フードピア スペシャルメニュー]

フードピア開催期間、ポール・ボキューズ(しいのき迎賓館2F)のレストランでは、旬の地物食材をふんだんに使ったフランス料理が味わえます。ランチ、ディナーとも8,000円。

詳細は、フードピア金沢「フードピア金沢inしいのき迎賓館」をチェックしてください。

おわりに

フードピア金沢を通して、石川県や金沢のより素敵なところに触れることが容易にできます。是非とも、この機会に奥深い石川県金沢を楽しんでみてはいかがでしょうか。

ちょっと落ち着いた旅行や、時間を過ごしたいなら、予約を入れて周遊ツアーや、お座敷遊び、老舗のよもやま話に参加してちょっと優雅なひとときを過ごしてもいいかもしれません。

気軽にフードピア金沢に触れてみたい人は、金澤町家めぐりのスタンプラリーや、しいのきBARに参加してみるだけでも、より金沢を知ることができるかもしれません。

協賛事業の方々も、各々にイベントを開催中。2月の1か月間、それぞれの楽しみ方で、金沢の”食”に注目してみてはいかがでしょうか。

金沢市内観光に安くて便利なゲストハウス21件まとめ

宿はゲストハウスに泊って、宿泊費を浮かせて、食事を楽しむっていう方法もいいかもしれません。

MORE

フードピア金沢2016・オフィシャルサイト
フードピア金沢2015・オフィシャルサイト
フードピア金沢2014・オフィシャルサイト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)