日本三大庭園「兼六園」と「金沢城」が2016も冬季ライトアップ「冬の段」開催

東京-金沢の2都市を繋ぐ北陸新幹線が1周年を迎える。降雪と、雪吊りが映える石川県金沢市の日本三大庭園、「兼六園」と隣接の「金沢城」のライトアップ「冬の段」が開催される。期間は2016年2月14日の日曜日までとなっている。期間内は、夜間の入場料も無料になるので、お得に入園することが可能です。金沢をお得に楽しもう。

スポンサーリンク
 

金沢城・兼六園 ライトアップ 「冬の段」

kenrokuwinter

春夏秋冬それぞれの、時期にライトアップを行っており、今回は「冬の段」と称し、期間限定で、入園料無料のライトアップを開催している。回廊して楽しむ三つの灯りには、創厳空間の金沢城、幽玄空間の兼六園、そして最近新しく作られた幻想空間業船員丸庭園を望むことができる。

期間

2016年1月29日(金)~31日(日)の三日間。
2016年2月5日(金)~14日(日)の1週間。

時間 17:30~21:00

入園料は、無料。(入園は20:45まで)

ライトアップイベント一覧

winterkenroku2016

ミニコンサート

1/30(土)、2/6(土)、2/13(土)
1回目18:30~
2回目20:00~(各回15分)
場所:兼六園(内橋亭)

おもてなしカフェ

1/30(土)、2/6(土)、2/13(土)
兼六園(霞が池周辺)にてカフェを特別開催。※数量限定

冬のライトアップ特別料理プラン

茶屋 見城亭(ライトアップ開催日の16:00~19:45)
・地鶏とりやさい鍋定食2,000円(要:予約・問い合わせ)
城山亭(ライトアップ開催日~21:00)
・治部煮定食1,700円(当日可能)
兼六園三芳庵
1/30,2/6,2/7,2/12,2/13限定(17:30~19:30)
雪見膳4,800円(当日16までに予約要、お銚子orお抹茶付き)
梅月弁当2,700円(当日売切れ次第終了、お銚子orお抹茶付き)
御抹茶セット700円(季節の生菓子付き)

公式サイト「金沢城と兼六園
チラシ(PDF)※金沢城と兼六園日記より

おわりに

次回は早春の段と題して2016年3月11日(金)~20日(日)18:30~21:00で開催される。兼六園の四季折々の景色を見ながら楽しむのもよし、美味しい加賀の料理を楽しむのもよし、素敵な音楽に酔いしれるのもよし。是非、金沢の四季に触れ見てはいかがですか。

兼六園の営業時間と無料やお得に入園する方法

他の時期でも、無料で入れる時期があります。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)