秋の夜長は、犀川でのんびりとした時間を過ごす。サイガワあかりテラスに行ってきた。

金沢の秋、2016年も開催されているのが犀川沿いで行われている「サイガワあかりテラス」。片町や飲み屋などの居酒屋が並ぶすぐ近くにある犀川大橋からは、夜の犀川をきれいに彩るLEDの光が明るく照らしている。一人で、友達と、恋人と、家族で,金沢市民の憩いの場でもあるこの犀川で、幻想的な雰囲気を楽しむことができます。

犀川とは

犀川(さいがわ)は、石川県金沢市を流れ日本海に注ぐ二級河川。浅野川の愛称「女川」に対して、男川と呼ばれ親しまれている。雅名は、菊水川(きくすいがわ)。(引用:Wikipedia)

男川としても、地元の人に言われている犀川。繁華街に近く、地元の人たちにとっては、親しみのある川です。

開催内容

ライトアップは、9/3(土)~9/19(祝)まで開催中。
リバーテラス(飲食ブース)9/16(金)~9/18(日)
※9/16は17:00~22:00、9/17、18は15:00~22:00
音楽イベント:9/16(金)~9/18(日)
※9/16は18:00~21:00、9/17、18は15:00~21:00
場所は、犀川大橋、繁華街側、上流に向かっていくとイベントなどやっている会場があります。さらに詳細は、「公式Facebook」をご覧ください。

初日行ってきました。

saigawaohashi

日も落ちるころ、犀川大橋に到着。イルミネーションが、普段の犀川大橋とは違った景色を見せます。

img_8661

橋からはこんな感じ。

img_8647

月も曇っていますが、きれいです。

会場の様子

img_8663

会場に近づくと、青白い光とJAZZの演奏。

img_8664

JAZZバンドや、フラダンスなどいろいろなイベントが行われていました。

屋台も良心的

img_8667

屋台の様子です。ワインは300円~や、料理も500円程度で購入できるものばかり。購入したものをすぐに手前の席などで食べることももちろんできます。片町のいろいろなお店が出店しています。

img_8668

米を欲していたので、「金澤豚丼」を購入。

img_8669

おいしく豚を焼いてくれます。

img_8673

そして、ちょっと離れた場所にある屋根付きテラス。こちらも、LEDが綺麗!

img_8670

塩だれが効いていて、ご飯もススム。おいしくいただきました。

おわりに

暑い夏も終わり、涼しくなってきたこの時期だからこそ、存分に自然を楽しみたい。外で食事をしたり、外でお酒飲んだり、音楽を楽しんだり、川や、虫の音にそっと耳をたててみたり。きれいなイルミネーションとともに、あなただけの時間を楽しんでみてはいかがでしょうか。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)