子連れ金沢旅行で絶対におさえておきたい、無料で遊べる子ども向け施設・スポット。

こんにちは、子連れスポット担当のミタニです。

金沢ってオトナのための観光都市という印象が強くて、子どもと旅行に行ってもあまり楽しめるイメージがわきませんよね。

でもあきらめないでください!

実際、金沢には子ども向けの観光スポットはほとんどないのが事実ですが、無料のキッズスペースや施設を利用することで子どもにも負担をかけずに観光を楽しむことができます。

金沢の主要観光地から利用しやすい子ども向け施設・スポット

1. ちびっこ広場(近江町市場)

(画像は公式サイトより)


「金沢市民の台所」と呼ばれ、金沢の観光スポットとしても人気の「近江町市場」ですが、なんとその敷地内にこんなに立派なキッズスペースがあります!市が運営しており、市民に限らず未就学児は誰でも無料で利用できます。

ひろびろとしたスペースは2歳以下専用エリアと全年齢エリアに分かれていて、写真の蒸気機関車型遊具などのほか、トミカやBRIOなどの乗り物おもちゃコーナー、ぽぽちゃんやキッチンセットなどのおままごとコーナー、他にもカードゲーム・パズル・絵本など、色々なおもちゃが一通り揃っています。

走り回って遊んだり、じっくりおもちゃで遊んだり、自由に過ごすことができます。

掃除や整頓も行き届いていて、スタッフの人たちも気さくです。

 

受付で居住地域と子どもの名前・年齢を書くだけで、無料で時間制限なく遊ばせることができます。

 

子どもの一時預かり(有料)サービスもあるので、子どもを預けてゆっくり近江町市場でお買い物することもできますよ。
有料一時預かりは専用ルームでスタッフが付いてくれるので安心です。

【電話】076-260-6724 (予約専用)
【対象】6か月以上の就学前児童
【時間】10:00~18:00の間で4時間以内
【定員】10人以内 (要予約)
【料金】1時間500円

施設詳細

住所 石川県金沢市青草町88(近江町いちば館3階)
TEL 076-260-6724
開設時間 10:00~18:00
休日 水曜日(祝日の場合次の平日)・年末年始
近江町ちびっこ広場

2. 金沢21世紀美術館

(画像は公式サイトより)

スイミング・プールに代表される現代アートの展示で人気を誇る金沢21世紀美術館も、子連れで利用しやすい工夫がいろいろあります。

 

まず、建物内外には「交流スペース」と呼ばれる無料開放ゾーンがあります。

建物周囲の芝生には上記の写真のような屋外展示もいくつかあり、よく子どもたちが遊んでいます。天気の良い日はおすすめですよ!

そして内部にはキッズスタジオと託児室が。

(画像は託児室。公式サイトより)

託児室は平日1時間500円、土日祝/金16-18時は1時間700円で利用できます。(※1歳未満はそれぞれ600円、800円)

開室時間 10:00〜18:00(金・土曜日は20:00まで)
休室日 月曜日(月曜日が休日の場合はその直後の平日)、年末年始
託児対象年齢 3ヶ月以上〜未就学児
当日の持物

(1)健康保険証のコピー
(2)着替え一式、タオル、おやつ、水筒
(3)おむつ、お尻拭き、おむつ用ナイロン袋
(4)時間帯によりお弁当

託児室の横のキッズスタジオは親子で気軽におもちゃで遊べるスペース。

一時預かりの必要がない場合でも、子どもを遊ばせられる専用スペースがあるのはありがたいですね。

施設詳細

住所 石川県金沢市広坂1-2-1
TEL 076-220-2800(代表)
開設時間 10:00~18:00(金・土は20:00まで)
休館日 月曜日(祝日の場合次の平日)・年末年始・その他臨時休館日あり
金沢21世紀美術館

3. 金沢駅こどもらんど

(画像は公式サイトより)

えっ!?金沢駅の中にこんな本格的なキッズスペースがあるの?とびっくりするような施設です。

何と言っても駅ナカにあるという立地の良さで、使い勝手がいいですね。

新幹線まで微妙に時間が余ったり、お土産を探してうろうろしたり、電車の乗車前・乗車後に手軽に食べられる場所を探したり。

そんな、子どもが退屈してグズりがちな場面で、さっと駆け込めるのがありがたいです。

遊具やおもちゃの数・質はそこそこですが、旅のスキマ時間でさくっと利用するのに便利です。

 

こちらも市の運営で、簡単な用紙記入で無料で利用可能です。

 

「あんと」というレストラン・お土産店エリアの端にあります。少し場所が分かりづらいのですが、駅内郵便局のすぐ隣にあるので、郵便局の案内表示を探してみてくださいね。

施設詳細

住所 木ノ新保町1-1(JR金沢駅「あんと」内)
TEL 076-260-4150
開設時間 火~日 10:00~16:00 (祝日も開所します)
休み 月(祝日の場合、その直後の平日)、年末年始

4.まだある!子連れ金沢旅行中に子どもを遊ばせたくなったらとりあえず行くリスト

此花緑地

金沢駅前の別院通り商店街入り口にある公園。遊具が1台あります。金沢駅徒歩3分。

めいてつ・エムザ7Fおもちゃ売り場

おままごとやブロック類など、実際に遊べるコーナーがあるおもちゃ売り場。授乳室やおむつ替えスペースも充実しています。金沢駅徒歩10分。「めいてつ・エムザ」は、近江町市場向かいの百貨店です。

玉川こども図書館・玉川公園

通常の図書館の隣にある子ども専用の図書館。絵本が充実していて、ゆっくり読めるソファも。併設の公園は広々としていて遊具が3〜4台あります。近江町市場から徒歩10分、長町武家屋敷から徒歩10分。

東山河岸緑地

川沿いのひらけた公園で、遊具が1台あります。金沢屈指の観光スポットであるひがし茶屋街から徒歩2分。

子連れ旅行の鉄則は、弾数を持っておくこと!

慣れない土地で、いつ子どもがぐずり出すか分からない!
旅先ではとにかく、いざという時の駆け込み寺的なスポットをとにかく多数押さえておくにかぎります。
立派な施設や遊具でなくてもいいんです。
例え小さな公園でも、大きな声を出して走り回れるだけで子どもの旅ストレスはグッと緩和されるはずです。
弾数は多いに越したことはありません。
今回取り上げたスポットを、ざっと位置を把握しておくだけでも、安心感が違いますよ!
金沢旅行に来る子連れパパママが少しでもゆったりと観光を楽しめますように♪



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)