金沢から車で40分、8月中は毎日花火が見れる「納涼花火まつり」

石川県には、金沢から車で40分にある加賀市片山津温泉柴山潟周辺で、8月中は毎日花火が見れる「納涼花火まつり」が開催されています。平日・週末関係なく毎日21時00分頃~21時10分頃の10分間だけですが、空に打ち上げられる花火です。ふと思い立った日やデート、家族でドライブや温泉がてらに出かけてみてはいかがでしょうか?

加賀市片山津温泉

片山津温泉(かたやまづおんせん)は、石川県加賀市(旧国加賀国)にある温泉。温泉街は柴山潟の一部を埋め立てられて作られている。加賀温泉郷のひとつで、北陸を代表する歓楽温泉として知られた。また、片山津温泉の一帯は、加賀市の町名にもなっている。(引用:Wikipedia)

加賀温泉郷とは、主に小松市の粟津温泉、加賀市の片山津温泉、山代温泉、山中温泉の4つの温泉のことを表します。その中でも歓楽温泉として知られている片山津温泉。

昔から有名な温泉・屋形船・湖上花火の他、2012年には「潟」「森」2つの湯が楽しめるガラス張りの「片山津温泉 街湯」をオープンするなど温泉街でも観光客の誘致に力を入れている。

納涼花火まつり

連日連夜の花火が湖面に映えるさまは、片山津ならではの風情です。
片山津温泉の中心部にある「湯の元公園」から「浮御堂」に出て眺める花火は絶景で、また、反対側の湖畔から温泉の夜景と合わせて眺めるもよし、旅館のお風呂に浸かりながらゆったり眺めるのもよし、と、いろんなバリエーションで間近に花火の大迫力が楽しめます。
満天の空を彩る華麗な花火と柴山潟大噴水の競演を、うちわ片手に思い思いにお楽しみ下さい。(引用:KAGA旅まちネット)

湖から打ち上げられる花火を見れるのは石川県でもここだけ。

納涼花火期間中は、毎日10分間花火が打ち上げられている

湖畔から花火を見るクルーズも

毎日運航していて、乗船料は1200円

こんな価格で湖上から打ち上げる花火が見れる体験は中々できないんじゃないでしょうか?

なお、旅館宿泊の方は、旅館からも受け付けてくれるぞ。

納涼花火まつりへのアクセス方法

開催日:2017年8月1日~8月31日
※雨天時:雨天決行、荒天時は中止
時間:21:00~21:10(約200発)
駐車場:300台無料、片山津地区会館付近(GoogleMap)・柴山潟湖畔公園付近(GoogleMap)
電話番号:0761-74-1123(片山津温泉観光協会)
住所:石川県加賀市片山津温泉乙60(GoogleMap)

総湯で日帰り入浴もいかが?

片山津温泉 総湯

全面ガラス張りの建物の上部は、周辺の自然に溶け込み、建物の中からは、雄大な白山連峰を背景に美しい柴山潟の眺望が楽しめます。また、柴山潟護岸堤を活用した湖畔遊歩道の整備が進められており「総湯」を中心に片山津温泉の散策がより楽しくなります。(引用:公式サイト)

2012年にオープンした片山津温泉総湯。

浴室は「潟の湯」と「森の湯」があり、毎日、男女が入れ替わります。

また、カフェも併設しておりゆっくり過ごすことができる。

おしゃれな外観が特徴的な総湯で花火と一緒に、温泉を楽しんでみては?

営業時間は6:00~22:00までやってますよ!

大人 (12歳以上) 440円 、中人 (6歳以上12歳未満) 130円 、小人 (3歳以上6歳未満) 50円で日帰り入浴できる。

おわりに

毎年、北國新聞主催の片山津温泉花火大会も行われている片山津温泉。

花火大会以外の日も、毎日打ちあがっている花火。

気軽に見に行けるのが嬉しいですね。

約10分間と短いですが、夏の風物詩ともいる花火を湖畔まで見に行ってみてはいかがですか?



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)