石川県にもついにLCCタイガーエアーが就航。金沢から海外に弾丸トラベル!

今年こそは海外!でも金沢から海外って行くの大変だなって思っていた人。石川県にある小松空港から、待望のLCCの就航が決定。AirAsia(エアアジア)?Peach(ピーチ)?と思っていたら、TigerAir(タイガーエアー)という航空会社がやってきました。LCCって?タイガーエアーとは?便利なLCCタイガーエアーを紹介。

スポンサーリンク
 

Taigerair(タイガーエアー)とは

タイガーエア (Tigerair) は、シンガポールの格安航空会社であった。2017年7月25日、スクートと統合した。(引用:Wikipedia

どちらも、もともとシンガポールの航空会社だったようで2017年に統合し、日本にもどんどん進出しているようです。なんと、日本からハワイに3万円代で行くこともできるようです。

LCC(エルシーシー)とは

格安航空会社(かくやすこうくうがいしゃ)とは、効率化の向上によって低い運航費用を実現し、低価格かつサービスが簡素化された航空輸送サービスを提供する航空会社である。ローコストキャリア(Low-cost carrier, LCC)とも言われる。(引用:Wikipedia

格安航空会社のことをさすLCC。通常の飛行機とは違ってあらゆるサービスを排除して、低価格のフライトを提供している航空会社・飛行機の事です。そんな飛行機が石川県は小松空港にやってきました。

小松から初便は2018年1月18日3,877円〜

石川県小松市にある小松空港からの初便は2018年1月18日で、なんと片道・税抜き3,877円という安さで行けるとのことです。

スクリーンショット 2017 12 14 15 50 21

なお、現在(2017/12/14)は8,600円〜となってます。

この価格での提供は、

予約期間は、2017年12月15日23:59まで
対象登場期間は、2018年1月18日~3月24日

となっています。その搭乗期間にに休みが取れそうな人は是非とも足を運んでみては?

就航ダイヤ

週2往復(木曜日、日曜日)で運行
IT253 小松(11:45)(木曜日)
IT253 小松(15:35)〜台北/桃園(日曜日)
IT252 台北/桃園(07:00)〜小松(木曜日)
IT252 台北/桃園(10:55)〜小松(日曜日)

毎週、木曜日と日曜日にしか飛びません。

木曜日に小松空港を出て、日曜日の夜に帰ってくる。

それが、一番理想的かもしれないですね。お休みが取れない人は、エバー航空や全日空だと金曜日、土曜日も台湾へ飛んでいます。※ただし、チケットだけバラで購入するなら旅行会社で予約したほうが安い場合もあるので注意。

国際線利用に駐車料金は無料です

小松空港の魅力に一つに、国際線利用の場合、駐車料金が無料だということ。つまり、金沢から小松空港に直行して、飛行機に乗れるし、その際の駐車料金も気にする必要がないんです。これは嬉しいですね。

予約は公式サイトより

Tigerair(http://www.tigerairtw.com/jp/)

SNS等をフォローしておけば、今後もセール情報などがすぐに手に入るかもしれません。LCCのセールこそ狙い目ですよ!

おわりに

ついに小松空港からLCCが飛び始めました。ダイヤ的にタイガーエアーだけでの週末弾丸は難しいですが、ふと思い立った時に簡単に安いチケットで台湾に行けることになりそうです。

台湾には2度行ったことがありますが、飯もうまいし、物価も安いし、近々また行きたいなと思います。

なにより、金沢から東京や大阪、名古屋まで出向く時間とコストを考えると、直接車で小松空港に向かって、帰ってこれるってのは嬉しいですよね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)