世界に触れよう!かなざわ国際交流まつり2018年10月13〜14日に開催!

石川県金沢市は北陸新幹線が開通して多くの旅行者、外国人が訪れています。金沢市役所前では、北陸最大級の国際交流イベント「かなざわ国際交流まつり(Kanazawa Friendship Festival)」が毎年開かれています。今年は、10月13日と14日の2日間。世界の食べ物や音楽、文化を体験できる貴重な機会、是非遊びに行ってみてはいかがですか?

スポンサーリンク
 

国際交流まつり2018

北陸最大級の国際交流イベント「かなざわ国際交流まつり(Kanazawa Friendship Festival)」
金沢市内で活動する国際交流団体とともに、世界の食べ物や音楽、文化を体験する機会を提供するイベントです。
今年26周年目という時期を迎えるこのまつりは地域の外国人市民との交流を通じて、金沢の国際交流活動を知り、国際理解をより深めていただくことのできるイベントとなっております。
国際交流に興味がある方のみならず、世界の食べ物に興味のある方、世界のダンスや音楽に興味がある方、また、こどもから大人まで幅広い世代の方が楽しめる内容のイベントです。

2018年10月13日・14日 10:00~16:00 入場無料 雨天決行で開催します。

普段、なかなか体験することのできない世界の食べ物や、ダンス、音楽などが一箇所に集まり、開催されるイベントです!

4つのブースがメインに楽しめるイベント!

①ワールドグルメ

昨年は、ミャンマーの「ココナッツラーメン」、台湾の「ネギパイ」、タイの「ガパオライス」、インドネシアの「タフイシ」、韓国の「チジミ」など約16か国の世界の味が楽しめました。

ワールドグルメブースで提供する料理は、全て、金沢在住の外国出身の市民や留学生たちが日本人と力を合わせて一生懸命作ったものです。

本場の味と国際交流の場を楽しめますよ!

②ワールドバザール&インフォメーション

フェアトレードによる食べ物や雑貨、世界の民芸品などを販売しているブースも数多いです。

インフォメーションコーナーでは、金沢市内の国際交流団体による活動紹介なども行われています。

団体の国際交流活動にご興味のある方はぜひ足を運んでみてください。

③無料体験コーナー

書道、折り紙、切り絵、紙芝居、太極拳などの文化体験ができます。※一部有料

子どもが楽しめるイベントも盛りだくさん。今年は「サイレントディスコ」も登場しますよ!

④ワールドステージ

様々な国々のダンスや音楽が楽しめます。

普段見れないステージが盛りだくさん!

昨年は、普段なかなか見ることができないアフリカンダンスバリ舞踊ベリーダンスといったエキゾチックなステージが広げられました。また、和太鼓三味線といった日本の伝統的な楽器演奏もありました。

釜山広域市が今年は参加!

今年は、釜山広域市が参加。

韓国の文化の紹介や体験などが楽しめますよ!

東アジア文化都市とは

「東アジア文化都市」は,日中韓文化大臣会合での合意に基づき,日本・中国・韓国の3か国において,文化芸術による発展を目指す都市を選定し,その都市において,現代の芸術文化や伝統文化,また多彩な生活文化に関連する様々な文化芸術イベント等を実施するものです。(引用:文化庁)

イベント詳細

  • 日程:2018年10月13日〜14日(雨天決行)
  • 時間:10:00~16:00
  • 場所:金沢市役所前(Google Map
  • 入場無料

ユリンさん

10月13日(土曜日)、14日(日曜日)午前10時から午後4時まで!金沢市役所庁舎前広場で開催します。

入場無料です。

子どもから大人まで、気軽に国際交流が楽しめるイベントで、2日間とも開催いておりますので、ぜひご家族やお友達と一緒に、ご来場ください。お待ちしております。

財団の方からもコメントをいただきました。

おわりに

北陸最大級の国際交流イベントである「かなざわ 国際交流まつり」は、金沢にいながらにして、世界を感じることができる様々な催しを通じ、外国人、日本人相互が気軽に交流できるイベントです。

さらに詳しい情報は「金沢国際交流財団」の公式サイトにてチェックしてみてくだいさい。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)