金沢の片町に新たな飲屋街?現代版屋台村「とおりゃんせ」がオープン!

2018年12月13日木曜日、石川県金沢市の中心地でもある繁華街・片町に現代版屋台村「とおりゃんせ KANAZAWA FOODLABO」がオープンします。多彩な8店舗が出店する「とおりゃんせ」。屋台というスタイルで片町に新たな楽しみが増えそうです。キャッシュレスなので、クレジットカードや電子マネーなどの準備が必要ですので持ってない人はお忘れなく!

スポンサーリンク
 

とおりゃんせ 金沢とは・・・

コンセプトは「実験」。とおりゃんせ KANAZAWA FOODLABOとは

現代版屋台村の舞台となるのは、利便性に富んだ立地でありながら空き物件となっていた、北陸有数の繁華街・金沢市片町の一角。そこには「屋台」という言葉から思い浮かべる赤提灯やビール箱はなく、無機質で現代的な建物、支払いはキャッシュレス決済を採用するなど、これまでにない新たな屋台村を展開します。また、イニシャルコストを最小限に抑えたビジネス設計や2年限定の入居期間というスタイルで、出店者が新業態や新規出店を“実験”しやすい環境を提供。あらゆる食を集め、食のトレンドや楽しみ方を発信し、金沢の中心部を「食文化の中心地」にする“実験”に取り組みます。(引用:YOMIURI ONLINE

オープン時は8店舗から、どんなお店が入ってるの?

最大12店舗が入る屋台村。地元の料理人に限らず、国内外から応募を募り、エッジの効いたお店が選定されたみたいです。

「燻し屋 らむ」(いぶしや)
(営業時間 18:00〜3:00)

スモーク料理とラム酒のお店

「海老専門店 九代目 海老翔」(えびしょう)
(営業時間 17:00〜3:00)

エビ専門の料理と日本酒のお店。

「季節のおばんざい 中にし」
(営業時間 16:30〜23:00)

おばんざい料理として、和食を楽しめます。

「Kanazawa ramen WAKA」(カナザワラーメン ワカ)
(営業時間 18:00〜3:00)

鶏ダシを使ったラーメン屋で金沢の金箔がスープ浮かぶのが特徴のお店。

「旬楽」(しゅんらく)
(営業時間 18:00〜3:00)

炉端焼き店。輪島から直送の海鮮が楽しめます。

「中国料理とシェリー酒 西華房」(さいかぼう)
(営業時間 17:00〜24:00)

シェリー酒と中国料理が楽しめます。

「magazzino38 fatto a mano」(マガジーノ38 ファット・ア・マーノ)
(営業時間 18:00〜24:00)

イタリアン料理。

「和ビストロ 久遠」(くおん)
(営業時間 18:00〜3:00)

「金沢フレンチ」として和風ビストロのお店。

18時〜22時くらいだと全てのお店入れそうですが、16時半〜翌朝3時までどこかしらで営業しているので早くても遅くても安心ですね!

各店舗の休業日は公式サイトをご覧ください。

女子旅press」にて各店舗の料理の写真も楽しめます!

キャッシュレス会計です!

支払い方法に現金はありません

クレジットカードや電子マネー、交通ICカードのみでしか支払いはできないので注意です!

カードを作るなら楽天カードがお得かも?

楽天カードでは、100円につき1ポイントつきます。ちょっとした節約ですが、さらに安くなるのは嬉しいですよね。

溜まったポイントは楽天トラベルで旅行料金にしたり買い物にできるほか、マクドナルドなどでも使えますよ!

楽天カードは、年会費は永年無料で、学生などでも入りやすい審査基準。ネットだけで手続きもでき、入会するだけで5000〜8000円相当のポイントもらえるのでおすすめです。

アクセス方法は?

住所:石川県金沢市片町2-21-35
アクセス:金沢駅東口の8・9・10・11番、または金沢駅西口の5番乗り場のバスに乗車、「片町(パシオン前)」で降車
TEL:076-224-4088(平日10:00〜19:00)
駐車場:なし(近隣の駐車場をご利用ください)
Web:とおりゃんせ KANAZAWA FOODLABO

おわりに

片町といえば伝馬町、新天地、中央味食街、木倉町などいろいろありますが、新たにオープンする屋台村も気になりますね。まだキャッシュレスを経験したことがなかったり、活用していない人もこの機会に利用して、便利さを味わってみてはいかがでしょうか?



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)